『躍進 G’Grass2013』に行ってきました

 最近は、朝夕の気温の差が大きくなってきました。体調管理には十分気を付けて下さい。
 また、今年は特に雨の日が多く、地盤が緩んでいる圃場が多くあります。農家の皆さん、トラクター作業、点検の際には十分注意して頂ければと思います。

 さて、11月5日に釧路地区ホクレン家畜市場で行われました『躍進 G’Grass2013』に参加してきました。
 このイベントは、収益性の高い酪農経営を継続し、安定的な生乳生産を図ることを目的に開催されており、飼料自給率向上や良質な飼料生産を推進するためのフォーラムや展示会を見て回りました。
 内容としては、サイレージの分析値に関する説明があったり、実際に7点のサイレージサンプルの中から乳牛に給与したいと思われるものを3点選んで投票したりと興味深いものが多く、特に印象に残っている事柄として、ペレニアルライグラス(写真 砲鰺用した新たな試みが紹介されていました。ペレニアルライグラス混播によりサイレージの発酵品質の改善が期待できるとのことで、留意点としてペレニアルライグラスは初期生育が旺盛なため、新播で混播する際の播種量は1kg/ha以下にすることなどが説明されていました。
 その他、除草剤の効果的な使用法やイタリアンライグラスによる雑草防除方法、メドウフォックステイル(写真◆砲遼表法などが紹介されており、当JAで行っている『植生改善フェスティバル』の参考にもなるとても有意義なイベントでした。
 
 今回得た知識を今後の植生改善に活かしていきたいと思います。

営農センター K.K

写真
ペレニアルライグラス写真
メドウフォックステール
ブログ | - | trackbacks (0)

ページTOPへ

Other